So fast, so loud, so wonderfully rough: The 911 GT2 RS is the crown in Porsches penalty series. First ride in a 911 which wegboxt even super sports...

O kadar hızlı böylesine fevkalade kaba, bu kadar yüksek sesle: 911 GT2 RS Porsche ceza serisinde taç olduğunu. Hatta süper spor oldukça gevşek wegboxt bir 911 İlk yolculuk....

Tão rápido, tão alto, tão maravilhosamente áspera: Os 911 GT2 RS é a coroa em Porsches série penalidade. Primeiro passeio em um 911 que wegboxt mesmo super desportivo...

Sinds 48 jaar, Toyota bouwt de pick-up Hilux, nu de achtste generatie komt naar Europa om de legende van onverwoestbaar all-rounder voort te zetten. Kunnen ze? Anderhalf jaar...

Desde 48 años, Toyota construye la Hilux pick-up, ahora la octava generación viene a Europa para continuar la leyenda de indestructible todo terreno. ¿Verdad? Un año y medio...

Siden 48 år, Toyota bygger afhentning Hilux, nu den ottende generation kommer til Europa for at fortsætte legenden om uforgængelige all-rounder. Kan de? Et og et halvt år...

Een redelijk dikke SUV met een milde hybride aandrijving - dit is een contradictie of een prachtige symbiose? Het resultaat is zeker de moeite waard een tweede blik....

Un razonablemente gruesa SUV con tracción híbrido suave - esto es una contradicción o una simbiosis maravillosa? El resultado es definitivamente vale la pena un segundo vistazo. Primer...

48年以来、トヨタはピックアップハイラックスを構築し、今第8世代は、不滅のオールラウンドの伝説を継続するためにヨーロッパに来ます。彼らはできますか? 一年半9月中に第八トヨタハイラックスの打ち上げ後、最後にヨーロッパに来ます。他の市場は、単により重要でした。私たちは、南部アフリカで最初の新しい左ハンドルハイラックスのいずれかを移動することができました 出典:トヨタのためのイェンス・コッホ ウィントフック/ナミビア - トヨタハイラックスは、多くの場合、事実上不滅のものとして歓迎されています。トヨタから中型ピックアップトラックは、開発者ハイロキ・ナカジマ、ヨーロッパよりもワイルドな環境のために建てられたと言います。小型商用車として1968年に導入され、以来、ハイラックスの8つの世代の合計を構築し、残念ながら、だけでなく農民、林業従事者又は保育操作を動員。 その安定性は、早期にトヨタハイラックスを作りました 反乱軍、海賊や軍隊のための選択の車両 世界中。リビアとチャド(1986-1987)の間の戦争は、物語の中で、「トヨタ戦争」と呼ばれるものでした。アフガニスタン、ニカラグア、ソマリア、エチオピア、イラク、シリア、最後の - トヨタ簡単にするために、ピックアップは、アジャイル迅速かつタフな、あらゆるトラブルスポットで求め軍事装備です。 幸い、このよう慈善団体、遠征チームとausentwickelter交通システムをオフに生きる普通の人々のように平和的なユーザーも存在します。トヨタの第千九百六十八ので、販売約18万枚 不滅の評判 トヨタのためのイェンス・コッホ:新しいトヨタハイラックスソースとMOTOR-TALKエディタビョルン・トルクスドーフ 何がこの車に耐えることができ、イギリスの番組「トップギア」2006はウインクでテスト。 2つのエピソードでは、ジェレミー・クラークソンが率いるチームは、時計が壊れた上30万キロと18歳のハイラックスを取得しようとしました。 彼らは、木に対するので行ってきました海の中に車を埋め、火の上にそれを設定し、より。しかし、いくつかの石油とレンチトヨタの助けを借りて再びいつも飛び込みました。 戻る今日へ:南アフリカ共和国第8世代ハイラックスで生産ついにヨーロッパに2016年9月に入っています。世界の他の部分では、それはすでに、右ハンドル車を販売されています。そして彼女は守るための評判を持っています。 基本的な原則に変更されていません。 、単一余分または二キャビンとボディは、後輪駆動とローディング領域に、ハイストリート上記ラダーフレーム上に座っています。長さは、キャブ構造に依存します。全輪駆動はオプションとして提供されています。 新しいハイラックスは、中島氏は言う、人はさえて、その伝説的な堅牢性を開発しました。 堅く、より大規模なリードフレーム 同様に120個の追加の溶接点。オプションの減少にロック可能な四輪駆動はオフロード機能を増大させます。 より多くの快適さとより多くの技術 (ない非常に)新たな光SUVは、従来のピックアップ一部の顧客を掘るため、SUVの傾向にトヨタは、対応しなければなりませんでした。そのため、新しいハイラックスました より快適で安全。 しかし、それはハイラックスのためですか?適切な断熱材のように、それはのノイズを保持します 新たに開発された2.4リッターディーゼルエンジン(150馬力)...

Vzhledem k tomu, 48 let, Toyota staví na pick-up Hilux, teď osmé generace přichází do Evropy pokračovat v legendu nezničitelné všestranný. Mohou? Jeden a půl roku po zahájení...

En rimeligt tyk SUV med mild hybrid-drev - er dette en modsigelse eller en vidunderlig symbiose? Resultatet er absolut værd at et andet udseende. Første tur i Toyota...

マイルドハイブリッドドライブと合理的に厚いSUV - これは矛盾や素晴らしい共生のですか?結果は間違いなく第二一見の価値があります。 トヨタRAV4ハイブリッドの最初の乗車は:コンパクトSUVは、そっとし、まれに迷惑を高速で移動します 出典:トヨタ & マリオ・フォン・ベルク バルセロナ - まあ、すべての後に、トヨタ!プログラムの最新ハイブリッドは、彼の前に小さく、コンパクトカーよりも良いと静かを実行します。広告でテレビコミッショナーを伝えるとまったくありません。しかし、右足は今より良いスピードをたどります。だけでなく、ノイズ。 RAV4は、ドイツ初のハイブリッドである本格的信者を引き出すことができる:1650キロは、ソースなしで四輪、800である:トヨタそれでも、少なくともプリウスを運転すべき新しいRAV4ハイブリッドを、楽しみたい方。アドレナリンはどこか、ここに敏感な電子機器を支配しました。 優しく、感覚で - 突然RAV4ハイブリッドを想起させると誘惑を開始します。 Inimitably、快適な静かでスムーズ。唯一のキックダウンは下品高速でアトキンソンエンジンを駆動します。そして、それは残りの部分で終わりました。これまでのところ、そのハイブリッドとプリウス最初から知ら。 トヨタはRAV4の改築のためのハイブリッドドライブをリードしています。コンパクトSUVは、ミッキーマウスの鼻、恩赦、彼の兄弟のブランドの顔を取得します。あります 堅いシャーシ、より強固なサスペンション、優れた防音、より細かい材料 そして新しいアシスタント。明確なボディ、スペース前後をたっぷりとトランク内:RAV4の何が変わるの本案。固体家族の城。 標準消費の下で運転 しかし、ハイブリッドドライブとしてこの車に収まりますか?彼は当初より1.6トンにまだ容易ではないRAV4の重量が増加します。ブートボリュームは、547 501リットルから減少されます。条件なし。代わりに、小さなプリウス機械の有名なレクサス特徴:そのため、トヨタは大きな解決策をピックアップ 2.5リットルと155馬力上のガソリン。ドライブのシステム性能は197 PSであります - それは、迅速なトラフィックを開始または8.3秒後に100キロのために十分です。トヨタ6段のシミュレートされた変速段に置き換え有名な丘の降下モード。したがって、回復の強さを制御することができます。 ハイブリッド技術は1.6トンに重量を追加し、トランクは縮小出典:トヨタすべてこれはRAV4に感じスポーティではないが、低迷ません。ダイレクトステアリングと良いブレーキは重い重量を忘れることができます。古いプリウスの知恵を消費すると適用されます。ハイブリッドは、ドライバを教育。市街地走行速度のと勾配なし 100キロあたり4.9リットルの標準消費が簡単にアンダーカットすることができ. 誰が、しかし、多忙なRAV4に入り、ガソリンスタンドでそれを支払います。...

Přiměřeně silná SUV s mírným hybridním pohonem - to je rozpor, nebo nádherná symbióza? Výsledkem je rozhodně stojí za druhý pohled. První jízda na Toyota RAV4 Hybrid: kompaktní...

Depuis 48 ans, Toyota construit le pick-up Hilux, maintenant la huitième génération vient en Europe pour continuer la légende du tout-rond indestructible. Peuvent-ils? Un an et demi après...

Koska 48 vuotta, Toyota rakentaa nouto Hilux, nyt kahdeksannen sukupolven tulee Eurooppaan jatkaa legenda voittamaton monitaituri. Voivatko he? Puolitoista vuotta toiminnan käynnistymisestä kahdeksannen Toyota Hilux syyskuussa vihdoinkin Eurooppaan....